自動組立機・搬送装置など、産業用機械の設計製作は静岡の大井産業機械へ

English 中国語
事業案内
事業案内
トップページ > 事業案内 > 加工課

加工課(Manufacturing)


更に進化するものづくりスピリット


大井産業機械の「加工課」とは?

加工工場に入るとそこには、何台もの最新鋭機が広がっています。
五面加工機、複合加工機、マシニングセンタ、放電加工機など充実した設備によって加工される製品は目に留まるものばかり。


複合加工機 INTEGREX j-200  (2016年導入)

INTEGREX j-200  操作盤


マニシングセンタ FJV 35/60Ⅱ  (2016年導入)
加工4
複合加工機 INTEGREX i-300  (2015年導入)

加工独自の専門の知識や技術の向上を深める一方、プロジェクト全体のロスを軽減するため、各部門との横のつながりも重視。高精度・高品質・短納期を実現するため、迅速かつ柔軟に対応致します。

設備案内はこちら


 私たちは加工課として部品の製作に従事する中で、多様な部品製作をこなしてきました。

一貫生産体制により、私たちが作り上げた加工品が装置の一部として組みつけられる様子を見届けることが可能です。

だからこそ、設計課だけでなく組立課とも連携をとることで装置に見合ったよりよい加工品を製作しています。

要求されるものの中には、複雑な形状の加工部品もあります。
設計者の思い描く部品を製作するため、技と知識を駆使しながらどれだけ理想に近づけるかが重要です。


図面から形へ・・・加工にはものづくりの原点があります。


加工例

加工例1加工例1-図

部品A 複合加工機とワイヤー加工機により加工



部品B 複合加工機により加工


  加工例_図

部品C プレートの写真


お問い合わせ

製品についての疑問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
専門スタッフがお客様にあった対応をさせていただきます。

お問い合わせ先7
メールでのお問い合わせ

ページトップ